第2715号「自宅でできる『体臭ドック』」体臭が気になる人の割合は、女性54%、男性81%!

花王の黒い「リセッシュ(消臭スプレー)」をご存知でしょうか? いわゆる“男性用”の消臭スプレーだそうで、これが売れているらしい。(日経MJ2014.07.18)

記事によると、普段の生活の中で体臭が気になる人の割合は、女性54%、男性81%と、男性の方が不安意識は高いそうですよ。(いや〜、それは周囲から言われるからでしょう?)しかし、確かに臭いはするなぁ…。まぁ、40年以上も生きていればいろいろ臭うって!…とはいえ、最近は「スメルハラスメント」という言葉もあるように、職場のニオイ問題は我慢する時代ではなくなりました。

そこで、こんなサービスができたらいかがでしょう。ニオイの原因が分かれば、対策(商品購入)は打ちやすくなります。

▼【 自宅でできる「体臭ドック」】

ニオイの元には、大きく4つあるようです。
《ワキ臭》…脇(発生エリア)
《ミドル臭》…後頭部から首の後ろ(発生エリア)
《加齢臭》…体幹部・背中(発生エリア)
《足臭》…足(発生エリア)

これらは少なからず誰でも臭うと思いますが、人によってキツいニオイがあるはず。そこで、どのニオイ(一番キツいニオイ)が周囲に不快感を与えているかを
調べることができたら、適切な消臭商品で対策がとれるのではないでしょうか。

そこで、ニオイ分析用にこんなツールを用意します。
◎枕カバー
◎シャツ
◎靴下

(1)分析用の特殊な素材でできており、これら3点を一日(一定時間)使用します。
(2)使用後は、密閉し、指定機関へ送ります。
(3)後日、人間ドックの結果表のように、分析結果が届き、「自分のニオイの原因」が特定できます。

自分に臭いって自分では気づきにくく、知らず知らずのうちに周囲に不快感を与えているのでは?という不安感はあります。そのため、こんなサービスがあると「81%の男性(上記調査)」は(私も含めて)嬉しいですよね。こんな調査キットをドラックストアで販売し、妻から贈ってもらう販促も効果的だと思います。(まさか、職場の女性社員から贈られたらショックですから…涙)

「調査サービス」は購入動機にもつながりますので、精密さは劣るかもしれませんが、気軽に調査できるキット(サービス)があると、より市場は拡大すると思います。※このサービスは科学的な根拠はありません。詳しくはお調べください。

★企画の一番搾り★『 調査・検査は市場拡大の起点 』

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG