第3475号「マイホーム・エージェント」突然の入院、私は一人暮らし。「どうしよう?」

9月に怪我をして手術・入院をしていた妻のお母さんが無事退院しました。畑仕事の帰り道で怪我をしてそのまま病院に運ばれたので、自宅へは2ヶ月ぶり!早速、家中掃除をしたそうです。

さて、家事代行業者を提携する保険会社が増えています。この提携は「なるほど!」と実感。我が家の場合も妻が頻繁にお母さんの病院へ行ったり、お父さんがいる実家に行ったりと、自宅の家事ができない時は本当に便利です。

そこで、もう一歩踏み込んでこんなケースはいかがでしょう。そう一人暮らしの方が必要になるサービスです。

▼【 マイホーム・エージェント 】

外出中に倒れたり、怪我をしたりして、そのまま病院へ運ばれた時、一人暮らしの方は本当に困ります。

例えば、
(1)自宅で飼っているペットや植物
(2)自宅の戸締り
(3)冷蔵庫の食材
(4)流しに溜まった生ゴミ
など。

そこで、入院時に「自宅のケア」をまとめてしてくれるサービスがあると心強いです。ペットはペットショップへ預けたり、身内に預かってもらうよう手配します。植物に関しては防犯のための見回りの時に水やりをしてくれます。冷蔵庫の食材は依頼主の許可を得て処分します。自宅内のゴミはまとめて廃棄します。希望者にはご近所や自治会への連絡もします。

怪我や病気で精神的に落ち込んでいる時にさらに「自宅が心配」となったら、居ても立っても居られません。そのためにも、万が一の時に「自宅ケア」を素早く対処してくれる「サービスパック」があると助かります。

このサービスの特徴は、仕事内容が決まっているのではなく、依頼主の心配事(例:入院時の自宅の事)を解決してくれることがコンセプト。だから、エージェントなのです。

★アイデアコンセプト★
『 分身 』

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG