第3482号「フレグランサー」置くだけから自分好みへ、ハイテク芳香剤!

テレビCMの一コマ。朝、玄関を出て天気の良さに「きょうが仕事頑張れそう!」と言いながら車に乗り込むと車の中のタバコや食べ物の臭いでやる気をなくすという場面がありました。出勤前に限らず、車に乗り込んだ時の臭いって、その時の気分を左右しますよね。

そこで、こんなハイテク芳香剤を考えたみました。置くだけから自分好みへ。

▼【 フレグランサー 】

例えば車用に自分好みの香りを3つ選びます。
●元気が出る香り
●癒される香り
●眠気防止(刺激が強い)香り
3つの芳香剤をメーカー指定のファンが付いた装置にセットします。この装置は香りを撹拌します。動力源はバッテリーです。

(1)会社に出勤する30分前にスマホにメッセージが現れます。
「今朝の香りは何にする?」
(2)今朝は疲労が溜まっているので「癒される香り」を選択します。
「わかりました、お疲れなんですね」
(3)すると車の中に搭載した脱臭機がまず臭いを吸いはじめます。
その後、指定した香りが放出されます。

自家用車の多くは自宅の敷地内にあり、Wi-Fiの通信エリアです。そのため、スマホでの操作も可能です。香りを撹拌する装置は、車のエンジンがかかっている時に充電するため、停止中でも動作は可能です。

車だけでなく、たとえばトイレでも可能ですよね。トイレも一日の気分を左右するスペースです。あるいは玄関も!香りはカートリッジ式にして詰め替えができ、ラインナップを幅広く用意しておきます。

頻繁に車に人を乗せる人は特に匂いには注意。自分では気づいていないけど、不快な臭いがする時は結構あります。装置の購入時は少し高くなりますが、リピートが確実な商品です。ラインナップのバリエーションが人気を左右しそう。たとえば、「富士山の山頂の香り」があったら、ツッコミながら同乗した友人に話しそう♪

★アイデアコンセプト★
『 アレンジ 』

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG