第3562号「最新の暴風対策の『足場』」

台風などの強風により建築現場の「足場」が崩れる映像を報道で見ました。
そこで、素人発想ですが「足場」の柱や踏板の全てのパーツに穴を開けておき、台風などの暴風が予想される時はこの穴にロープを通し、すべてのパーツを括っておいてはどうでしょう。
万が一「足場」が崩れてもバラバラに崩壊して周囲の建物に被害をもたらす危険が減るのではないか? ロープが赤色であれば防災対策の有無が目視でき、素人でもわかり、対策漏れで通報できます。

最新情報をチェックしよう!

市場開拓・商品開発企画の最新記事8件

>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG