第3,579号【Buy or Request 〜買う?依頼する?〜】

先週末、我が家のウッドデッキと塀の塗装をしようと思い、ホームセンターへペンキを買いに行きました。ウッドデッキも塀も木製のため、数年に一度は全塗装しないと痛みます。しかし、全塗装しようとすると1、2日では塗れず、またペンキ代も結構します。。。(仕方ないのですが…)

ホームセンターでペンキの品定めをしている時、こんなアイデアを思いつきました。

【Buy or Request 〜買う?依頼する?〜】

ペンキが並んでいる商品棚にこんな札(POP)をだしていきます。
『ペンキ塗り:1日1万円※ペンキ代込み』
つまり「出張ペンキ塗り」サービスです。

ペンキを買いに来るお客さんの多くは、ペンキを塗ろうと思って買いに来ています。しかし、高齢であったり、素人であったり、ペンキ塗りに慣れている人ばかりではありません。そのため、このタイミングで「出張サービス」を訴求するのです。売り場こそ、お客さんが「してほしい」ニーズの発見ポイントですよね!

他にも、草刈機の売り場で『草刈り:1日1万円(仮)」、壁紙の売り場で「壁紙張替え:1平方メートル◯万円」、収納家具売り場で「家具の移動・廃棄:3時間◯万円」など、考えられます。価格は税込・諸経費込みのポッキリ価格がわかりやすくていいですね。さぁ、ホームセンターが「物」から「サービス」になるチャンスです。

◆◆◆儲けのヒント◆◆◆
「ニーズが見えるポイント」

最新情報をチェックしよう!

市場開拓・商品開発企画の最新記事8件

>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG