第3,607号【バス・トップ・シート 〜一日の疲れは天井を見て、取る〜】

次男のリクエストで、最近我が家のお風呂には入浴剤が入っています。久々の入浴剤ですが、なかなかいいもんですね。ほのかに香るアロマ効果と絶望的な自分の身体が見なくても済むマスク効果でたいへん気持ちよく入浴できています。

入浴しながら深呼吸をして天井を見上げます。「あっ、こんなところにビジネスチャンスが!」と入浴しながら思いついたアイデアを2019年最後にご紹介します。

バスルームの天井一面にシートを貼ります。例えば、「森林を下から見上げた写真」つまりバスタブに入っている自分が森林の中にいる雰囲気を出すのです。「森林」だけでなく、「夜空」や「青空」もいいですね。あるいは、ヨーロッパの歴史的建造物の天井であったり、名古屋城の本丸御殿の天井だったり。

<天井にシートを貼るメリット>
(1)天井は、壁面と違って障害物がないので貼りやすいこと
(2)湯船に浸かってまったりする時、天井は見やすいこと
(3)シートに防カビ効果を付加したら、バスルーム全体に効果的であること

入浴剤とセットにして販売したら、バスルームがより癒される空間になり、毎日の入浴が楽しみになりそう。定期的に張り替えたら、なお素敵! 季節ごとに換えたいなぁ。

また、こんな利用方法もあります。火災で焼失した首里城の再建に向けて、首里城内部の天井をシートにして、入浴剤を沖縄にちなんだ香りにして販売してはいかがでしょう。販売で得た利益は首里城の再建に活かします。さらに、毎晩首里城(の内部)を眺めることで、再建した暁には必ず行きたくなる効果も期待できます。

家の数だけバスルームがあり、天井もありますからヒットしたら新しい市場が生まれそうです。

あっ、そうだ…。私は極度の近視のため、入浴中はほとんど見えないんだった。。。

◆◆◆儲けのヒント◆◆◆
『デッドスペースの活用』

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG