第3,613号【NOトーク、NOレジ袋 〜見せるだけで断れる〜】

店員「袋に入れますか?」
私「いえ、結構です」

店員「温めますか?」
私「いえ、結構です」

店員「お箸は入れますか?」
私「いえ、結構です」

一言言うだけなんですが、コンビニは毎日利用するし、1日のうちでも何回も利用する日もあります。そのため、わざわざ断ることも面倒に感じることがあります。もちろん、尋ねる側の店員さんの方が大変なのですが・・・。

そこで、スマホのアプリを会員カードにしている店舗はこんなサービスはいかがでしょう。
画面上に会員コードのバーコード以外にアイコンでこんなメッセージを掲載します。

・NOレジ袋:レジ袋は要りません
・NO箸:箸は必要ありません
・NOレンジ:温める必要はありません

など、スマホで会員カードの画面を見せると同時に店員さんに必要な情報を伝えることができます。このアイコンは、画面をタッチするだけで<必要>と<不必要>が交互に表示されるので、レジに並ぶ前に瞬時にカスタマイズすることができ、便利です。アイコンはイラストと色分けで区別しておけば、店員さんは一瞬見ただけで判断できます。

近年はコンビニの店員さんの多くが外国人の方も多いので、この方がわかりやすく慣れない日本語でやりとりするより間違いも減りそうです。

◆◆◆儲けのヒント◆◆◆
『見せるついでに』

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG