No.9/100【第3,623号】《ホームメディカルテント 〜テントの中にテントを張る?〜》

小島の企画“生”ノート*2021年の妄想*
〜1年後の“きょう”を発想する〜

[発行:2020_05_10]

No.9/100【第3,623号】《ホームメディカルテント 〜テントの中にテントを張る?〜》

次男「ねぇ、パパ、テントはどこに置いた?」
庭の方から次男の声が聞こえる。
パパ「庭の物置小屋に入れてあるよ」
次男「探したけど、見当たらないよ!」
パパ「わかった、今行くから待ってて」

今度の週末、家族で久々にキャンプに行くことになった。

パパ「ほら、ここにあるよ」
次男「あっ、本当だ! 久しぶりだよね。前回行ったのは僕が小3の時だったよね」
パパ「もうそんなに経つか…」
次男「あれっ、これ何?」
パパ「これは去年買ったんだけど、万が一家族が感染症にかかった時、家の中で隔離するときに使うテントだよ」

隔離するテントとは、キャンプ用のテントの中にマスクに使われる不織布で作られたテント内テントのこと。キャンプ用のテントの内側に引っ掛けるように設置すれば簡単に家の中に隔離テントができる商品。

<ホームメディカルテントの特徴>
(1)マスク用の不織布で作られているため、通気がよくウイルスも遮断できる
(2)軽量のためキャンプ用テントの内側に引っ掛けるだけで簡単に設置ができる
(3)回復後は折りたたんでそのまま捨てることができ、感染防止のため部屋や家具を消毒しなくても済む
(4)フィルター付きの換気口がついているため空気の循環ができ、夏場でも冷風が送れる
(5)患者がトイレ等でテントを出る時に使う防護服も一着付いている

使わないに越したことはないが、万が一、感染症にかかった時に家族内感染を防ぐために開発された。インフルエンザの時も使え、リビングに設置したら個室より孤独感が和らぎ、患者のストレスも軽減される。

開発者は、2020年の新型コロナウイルスで外出自粛が続いた時、家の中にテントを張ってアウトドア気分を味わう報道をテレビ見て思いついたようだ。一家に一つ普及すると安心感も増す。

◆◆◆発想の起点◆◆◆
『家族感染を防ぐには』

小島:答え合わせは1年後

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG