教育研修企画
CATEGORY

教育研修企画

  • 2020年5月28日
  • 2020年5月28日

No.53/100【第3,667号】《 オンライン授業研究部 〜 生徒の、生徒による、生徒のためのオンラン授業 〜》

小島の企画“生”ノート*2021年の妄想* 〜1年後の“きょう”を発想する〜 [発行:2020_05_28] No.53/100【第3,667号】《 オンライン授業研究部 〜 生徒の、生徒による、生徒のためのオンラン授業 〜》 我が家の愚息たちは、長 […]

  • 2020年5月24日
  • 2020年5月24日

No.42/100【第3,656号】《リモートワークでもスイッチが入る『朝トレ』 〜研修と実益を兼ねた脳トレ〜》

小島の企画“生”ノート*2021年の妄想* 〜1年後の“きょう”を発想する〜 [発行:2020_05_24] No.42/100【第3,656号】《リモートワークでもスイッチが入る『朝トレ』 〜研修と実益を兼ねた脳トレ〜》 ここ数ヶ月、リモートワーク […]

  • 2019年11月5日
  • 2019年11月5日

第3,591号【アイデア朝塾の復活へ 〜失敗した事業だが、諦めない!〜】

10年程前に「失敗した事業」があります。「アイデア朝塾」というアイデア発想力を鍛える“公文式”の学習モデルを参考にした塾サービス。「朝活」の盛り上がりとともに、NHKをはじめ民放テレビ、ラジオ、雑誌など様々な媒体で紹介されて、十数席ある会場(弊社オフ […]

  • 2019年3月19日
  • 2019年6月26日

第3572号「ステージ別起業家プログラム」

「山形大学は地域ぐるみで起業家を育成する事業を始める。今春にスタートアップを生み出す会社を設立。(中略)有望な事業のアイデアをIPYの事業部として練り上げたうえで、子会社として事業化し軌道に乗るまで支援する」(日経夕刊2019年3月19日) 私の20 […]

  • 2018年7月23日
  • 2019年6月27日

第3556号「『マニュアル博覧会』から求人募集」

紙から動画や仮想現実感(VR)に進化し、わかりやすく使いやすい「マニュアル」が人手不足に苦しむ小売りや外食の現場から登場しつつあります。(日経MJ2018.6.13参照) 大掛かりな機材やソフトがなくてもスマホ一台あれば、動画で撮って音声・コメント入 […]

  • 2018年3月7日
  • 2019年6月28日

第3549号「先取り授業『人手不足編』」中高生が授業で考えることで進路の参考に

衝撃的な記事。「看護師紹介料病院が悲鳴 求人出すも応募なく… 1億円超支払う施設も」(日経朝刊 2018年3月7日) 2016年度の手数料総額は1医療機関あたり548万円。3年間で1億円以上を支払った病院もあり、年間収入の1%を超えるようです。人手不 […]

  • 2018年2月2日
  • 2019年6月29日

第3527号「オウダー・カット・アドバイザー」見えないから余計に気になる、こっそり聞きたい

面白い商品を作るもんだ!「コニカミノルタは体の臭いを測る『クンクンボディ』を発売した。耳の後ろに押し当てると、汗や加齢、ミドル世代に特有の脂の臭いを判別。スマートフォン(スマホ)の画面に表示する」(日経MJ2018年1月31日) 人の体臭を嗅ぎ分け、 […]

  • 2018年2月1日
  • 2019年6月30日

第3526号「社内で『スキル・シェア』」父(上司)「うちの息子、何とかしてくれんか?」

コニカミノルタやソフトバンク、ディー・エヌ・エー(DeNA)をはじめ、副業を容認する企業が増えてきました。副業で異業種の経験などを積んだ社員による「イノベーション(革新)創出につなげる」という意見もあるようですが、いやいや、本音は「給料は上がらないか […]

  • 2018年1月11日
  • 2019年7月1日

第3511号「感謝のお年玉」「いいこと」を探すと心が温かくなる

元旦の朝、家族が揃った食卓で息子たちにお年玉をあげる。今年、長男は高校生に、次男は中二になり、生意気盛りに拍車がかかりますが、この時ばかりは素直ないい子。 さて、新年早々さまざまな事件・事故が起き、心を痛めます。しかし、世の中、悪いことばかりではあり […]

>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG