TAG

出版・書店

  • 2018年3月8日
  • 2019年7月5日

第3550号「ブックサポーター」良書を生み出すサイクルで出版界を再生

読書家というほどではありませんが、本はよく読みます。本はネットでも書いますが、本屋さんで並んでいる本の中から探すのが好きです。 しかし、近年出版されている本は似たような本が多く、タイトルが“派手”な割に内容がペラペラの本も少なくありません。だから売れ […]

  • 2018年2月28日
  • 2019年6月28日

第3544号「出版連動型集客」スポーツジムと出版社は共存共栄

毎週、毎週、複数のスポーツジムの折込広告が新聞に入ります。「入会金無料」「3大特典」などの宣伝文句が目立ちます。スポーツジムの販促を手伝った経験から言うと、結局、少数の運動好きの層の奪い合いなんですよね。。。 つまり、「うちのジムはあなたが通っていジ […]

  • 2017年10月20日
  • 2019年6月27日

第3468号「実店舗復権へ『店長が聴く』」部下や業者に任せず自分で聴いてみる。

昨晩、次男と夜練を終えた後、次男が「本屋へ行っていい?」と言い出したので、自宅へ帰る途中で連れて行ってあげました。道中、次男に「欲しい本があるなら、ネットで頼んであげるよ」と言うと、「ううん、本屋で見て買う方がいいから」と。 次男のこの一言で、きょう […]

  • 2017年9月14日
  • 2019年7月5日

第3444号「見せない『マナー・カバー』」身長150cm以下の方は見えません

ネットの時代なのに、未だにコンビニで販売されている成人向け雑誌。私を含めて多くの人が不思議に思うのですが、コンビニがわざわざ店頭に置いているのですから、売れているのでしょう。 調べてみると平均1日1、2冊は売れるそうです。購買層はスマホやタブレット端 […]

  • 2017年6月9日
  • 2019年7月19日

第3382号「遊び心の“読書”モデル」買う以外の楽しみがある書店

先日、久しぶりにリアルな本屋さんへ行きました。広い店内に整然と並ぶ本棚。美しさすら感じつつ、お客さんが少ないことに寂しさを感じました。 そんな光景を眺めながらちょっと遊び心でこんなアイデアが閃きました。真面目な書店経営者はやらないだろうなぁ〜。 ▼【 […]

  • 2017年2月7日
  • 2019年7月15日

第3300号「出版塾 」印税で塾費を回収する!

メルマガを発行して今月で丸14年になります。「よく書けますね」と言われますが、本当にそうですね、自分でも「よく続くわ」と思います。メルマガから出版もさせていただき、重版に海外出版までさせていただきましたが、その後はさっぱり。。。 そろそろ本を出したい […]

  • 2016年8月19日
  • 2019年8月5日

第3196号「子どもの『早朝読書会』子どもたちが最も苦戦する夏休みの課題

(1)作文・読書感想文・・・38%(2)自由研究・・・32%(3)工作・・・10%これは「子どもが最も苦戦している夏休みの課題」のベスト3です。(日経2016.08.15)わかる〜! 私自身もそうだったが、うちの息子たちも苦戦しています。そもそも「読 […]

>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG