TAG

専門小売店

  • 2021年1月18日
  • 2021年1月18日

【第3,702号】《ウィズコロナ時代の新「入店&接客方式」 〜「検温」にプラスαで安心して買い物ができる〜》

カメラに顔をかざし、1秒で検温し、「検温済み」シールが発行される。こんな商品を新聞広告で発見した。まさにウィズコロナ時代の新商品。こういう商品がすぐに開発できる企業を心から尊敬する。 こんな素晴らしい商品があるなら、もっと利用シーンを増やして普及させ […]

  • 2020年11月24日
  • 2020年11月24日

No.82/100【第3,696号】 《 インスタントQRシール 〜思いが伝わる動画を添えて…〜》

休日の朝、「街ぶら」番組を観ていた。場所は東京だったと思う。タレントさんたちがアロマキャンドルのお店に入る。一通り店内の商品を紹介した後、アシスタントの女性が言う。 「このお店は手作り体験もできるんですよ」 そして、タレントさん達がアロマキャンドルを […]

  • 2020年6月1日
  • 2020年6月1日

No.62/100【第3,676号】《 ショップスタッフ・ショップ 〜 「あなたから買いたい」が叶う 〜》

小島の企画“生”ノート*2021年の妄想* 〜1年後の“きょう”を発想する〜 [発行:2020_06_01] No.62/100【第3,676号】《 ショップスタッフ・ショップ 〜 「あなたから買いたい」が叶う 〜》 ふらっと駅ビルにある家電量販店に […]

  • 2020年1月9日
  • 2020年1月9日

第3,611号【「お賽銭つくります」 〜買いたくなる理由は他にもある〜】

私「長い列だなぁ」 妻「そういう事言うと、バチ当たるよ!」 神社へ初詣に行った時のこと。長い列の最後尾に並びお参りする順番を待っている時、財布の中の小銭を確認しました。 私「しまった、500円玉しかない!」 妻「いいじゃない、500円玉で(笑)」 ま […]

  • 2018年7月27日
  • 2019年6月28日

第3560号「ポーチが店舗経営を救う?」

「お店のドアが開いていた方がお客は歓迎されていると思い、入りやすくなる」ある店舗コンサルタントの言葉。確かにドアが閉まっている店舗より開いている方がすぅ〜と入って行きたくなります。しかし、今の季節なら冷房が効かなくなり、下手をすると「省エネじゃない! […]

  • 2018年4月23日
  • 2019年6月27日

第3552号 「花屋の差別化は取材にあり?」

『母の日のリクエスト「感謝の言葉」一番うれしく』(日経2018.04.23) マクロミル(東京・港)が母の日に子供にしてもらいたいこと(複数回答)を調査したところ、1位は「感謝の言葉を伝えてほしい」(31%)だった。だろうね、私は父だが、やっぱり子供 […]

  • 2018年2月19日
  • 2019年7月11日

第3537号「ブロック・トロフィー」トロフィーって、なんか嬉しい!

面白い記事を読みました。「気軽にトロフィー 互いに褒め認め合う」(日経夕刊2018.02.17)記事の中で「近年じわじわと支持を広げているのが、気軽に人を褒めるためのグッズ類」だそうです。褒め合うって、いいですよね!大人になると褒められることがほとん […]

  • 2017年9月12日
  • 2019年7月7日

第3442号『「今すぐOK!」ランプ』値切り客より今すぐ客を呼び込む!

喫茶店が開店中の時に店頭の「パトライト」がパカパカと点灯回転しているのは「東海地区あるある」なんですね。。。遠くからでも一目で開店中とわかるから便利なんだけど。そういえば「パトライト」の大手メーカーさんがテレビで、「東海地区のお客様が圧倒的に多い」と […]

  • 2017年7月10日
  • 2019年7月14日

第3403号「サプライズ応援部」3つの課(コース)を用意しております♪

先日の妻の誕生日にスニーカーを贈りました。予告なしのサプライズだったため、サイズを事前に調べておき、自分で妻好みのデザインをお店で選びました。(本心はさておき、一応)喜んでくれたのでほっとしました。 さて、きょうはその「サプライズプレゼント」を選んだ […]

>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG