TAG

高齢者・介護・老人福祉

  • 2018年2月26日
  • 2019年7月7日

第3542号「学習机のその後」思い出の品こそ、人の役に立てば嬉しい

受験生の長男。小学生から使っている学習机が「狭い!」と言って、試験目前の今、ダイニングテーブルを独り占めして、最後の追い込みの勉強をしています。ほんと、迷惑!そのため、家族は和室のローテーブルで食事をするはめに…。 さて、受験が終わった後、机を買い替 […]

  • 2018年2月16日
  • 2019年7月12日

第3536号「返礼品は『お出かけパスポート』」ふるさとへ、親への感謝の気持ち納税

「長野県の自治体がふるさと納税で実家の見守りや墓の掃除といった故郷から離れて暮らす人向けの返礼品を増やしている」(日経MJ2018年2月16日) 諏訪市では月1回の見守りサービスが寄付額6万円以上で半年、12万円以上で1年間サービスを利用でき、喬木村 […]

  • 2018年1月28日
  • 2019年7月4日

第3519号「新聞で毎日元気!」公金を使ってもいいサービス

一人暮らしの高齢者が自宅で亡くなっている報道がここ最近続きました。報道にないだけで全国的にみると珍しいニュースではないかもしれません。自治体もいろいろな対策をとっていると思いますが、急な体調不良の場合、日々のコミュニケーションが大事。 そこで、既存の […]

  • 2018年1月26日
  • 2019年6月29日

第3522号「商店街に住もう!」「終の住処」という発想が重い。。。

今朝の日経新聞(2018.01.26)に「高齢者の地方移住を支援」という記事がありました。JTBが人口減少に悩む地方自治体が都市部に住む元気な高齢者の移住を促すことが目的だそうです。個人的な意見ですが、田舎への移住というと人気番組の「人生の楽園」的な […]

  • 2018年1月12日
  • 2019年7月16日

第3512号「思い出小箱」孫たちが帰った後の寂しさを和らげる

正月、遠くに住む兄家族が実家に帰省しました。父も母も久しぶりでとても嬉しそう。しかし、正月が終わり、兄家族が帰った後は父も母もきっと寂しいだろうな・・・。 そこで、こんな商品を考えてみました。ポイントは差し込むだけで上映できること! ▼【 思い出小箱 […]

  • 2017年12月18日
  • 2019年7月2日

第3507号「サンタ・フェス」“サンタ”の中継地点は高齢者施設?

自宅の大掃除を少しずつ始めています。一番厄介な場所がロフト。ロフトには、息子たちが小学生の頃、使っていたスキーやボード、おもちゃなど遊び道具がいっぱいあり、捨てるにももったいない! フリマに出品して現金化も考えましたが、未経験の私にはハードルが高く、 […]

  • 2017年12月12日
  • 2019年7月3日

第3503号「宅食の『正月試食会』」お試しで利用して試食する

盆正月にランドセルがよく売れるのは有名な話。理由は、実家に帰省した時、祖父母が買ってくれるから。最近では就活用のスーツ需要もあると聞きます。子がいる親の立場からすると正直ありがたいし、ついつい甘えてしまいます。。。 さて、年末年始に実家に帰省する人向 […]

  • 2017年10月31日
  • 2019年7月1日

第3475号「マイホーム・エージェント」突然の入院、私は一人暮らし。「どうしよう?」

9月に怪我をして手術・入院をしていた妻のお母さんが無事退院しました。畑仕事の帰り道で怪我をしてそのまま病院に運ばれたので、自宅へは2ヶ月ぶり!早速、家中掃除をしたそうです。 さて、家事代行業者を提携する保険会社が増えています。この提携は「なるほど!」 […]

  • 2017年9月29日
  • 2019年7月3日

第3454号「ヒヤリハット・ハンター」リハビリ中に自宅での検証

1ヶ月前、妻のお母さんが怪我をして入院し、現在もリハビリ中です。毎日のリハビリのおかげで行動範囲がどんどん広がり、表情も明るくなり、早く自宅に帰りたい様子。そこで、リハビリも最終段階に入った時、こんな項目を一つ加えてはいかがでしょう。 高齢者が「自宅 […]

  • 2017年9月6日
  • 2019年7月14日

第3438号「格安スマホで新聞復活!? 」高齢者ほど、タブレットで購読

スマホ老眼進行中。。。最近、急激に視力が悪くなりました。特に老眼。無意識にメガネを外して手元の文字を読む私をみて、妻が「とうとう来たね〜」とニヤニヤする顔にちょっとイラっとします。 さて今、格安スマホが人気です。月額二千円を切る料金プランもあるそうで […]

>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG