第3556号「『マニュアル博覧会』から求人募集」

紙から動画や仮想現実感(VR)に進化し、わかりやすく使いやすい「マニュアル」が人手不足に苦しむ小売りや外食の現場から登場しつつあります。(日経MJ2018.6.13参照)

大掛かりな機材やソフトがなくてもスマホ一台あれば、動画で撮って音声・コメント入れれば、簡易なマニュアルならすぐにできますからね。本当に便利な世に中になりました。

・・・ということは、マニュアルを見ればその仕事内容がよくわかるとも言え、従来の求人フロー、「仕事探し」→「応募」→「教育(マニュアル)」ではなく、マニュアルを公開して、求人募集をするサービスはいかがでしょう。これが、「マニュアル博覧会」

仕事内容がわかりやすく使いやすいマニュアルを作成・公開することで、
(1)働く側も雇用側もミスマッチが減る
(2)よりマニュアルの精度が高まり、仕事の質が向上
(3)一石二鳥のため、求人コストの軽減が期待できる

もちろん企業秘密のマニュアルもありますので、一般に閲覧できるのはダイジェスト版で応募した後にフルバージョンが見える仕組みでもOK!資金が潤沢にない中小企業には、教育用の動画マニュアルを作成したら求人募集にも活用できた方が助かりますよね。

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG