空き家「一石三鳥」活用アイデア!施主ホームセンター|第3,748号 小島の企画“生”ノート

▼前説|「東急ハンズが取り扱う商品が試せるホテル!?」

東急不動産系の東急リゾーツ&ステイは都市型ホテルで、東急ハンズで販売する商品を追加料金なしで試せる部屋や起業研修で使える貸会議室など特徴ある設備を設けました。

東急ハンズの商品が試せるとは斬新ですね! ハンズだけにバラエティ豊かな商品が試せたら間違いなくユニークな時間を過ごせそうです。

そこで、このコンセプトを活用して、ますます増えつつある街の空き家対策に応用してみました。古き良き時代の家屋は丈夫で住み心地もいい。

▼企画内容|空き家「一石三鳥」活用アイデア!施主ホームセンター

地域のホームセンターが主体となり、地元にある空き家をリフォームします。

リフォームはもちろんホームセンターが提供しているサービスを活用して行います。いわば、空き家のリフォームがリアルなショールームになるわけです。

リフォームが終わると、その家にはホームセンターで取り揃えている家具、カーテン、家電、キッチン用品など、あらゆる商品を設置していきます。

するとどうでしょう!

街の中の空き家が、ホームセンターの「ショーハウス」に変身です! 欲しいものが決まっている場合は、ホームセンターへ買い物に行き、

「新生活を便利にしたい」
「介護生活の負担を少しでも減らしたい」
「ペットライフに使えるグッズを探したい」
「DIYができる小屋のあるガーデニングづくりが夢」

など、漠然としたイメージがある人は「ショーハウス」へ行き、家中を見学します。そこで、新しい商品を発見したり、使い方を学びながらイメージを具体化していきます。

「なるほど、このグッズはこんな使い方をすれば収納に使えるんだ!」

洗面所の洗濯機の隙間まで、活用術満載で見学に行くだけでも見応え十分です。この作業が楽しくてたまらないんですよね!

空き家が減り、住民も喜ぶサービスで一石二鳥です!

えっ、タイトルは一石三鳥じゃないの?

そう、最後にもう一つ。この「ショーハウス」は期間限定でオープンし、期間が過ぎたら売却します。それは来場されたお客さんの中で「この家が欲しい!」と申し込みがあればそのまま売却します。

ハウジングセンターのモデルハウスは豪華すぎて現実味がありませんが、この「ショーハウス」なら住んでいるイメージが湧きますよね。施主が地元のホームセンターという点も安心できます。

「ショーハウス」が売れたら、また別の空き家を探し、「ショーハウス」に改装していきます。

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG