「企画が欲しい」が全部叶う

もし、あなたが「企画が欲しい」と願うなら、人でも研修でも企画そのものでもご提供できます。
圧倒的な企画のアウトプット数が「企画専業企業」としての信頼と実績です。

お薦め研修実例:
「発想する楽しさを実感しつつ、新規ビジネスを生み出す醍醐味を味わう」研修
自主運営が可能で長く継続できるなど、メリット多数!詳しくは→→→→

  • 2019年6月30日
  • 2019年10月9日

ウィッテムとは?

iiidea.jp運営者(社名) 有限会社ウィッテム(WITとITEMの造語 由来:知的ユーモア)〜「企画が欲しい」が全部叶う〜【business  on  idea!】 「『企画が欲しい』が全部叶う」とは? (1)企画が今すぐ欲しい(2)企画を考え […]

  • 2019年6月23日
  • 2019年10月1日

企画参謀「私に考えさせて欲しい!」

企画参謀:私に考えさせて欲しい! 【概要】毎週1回、経営者とFace to Faceでミーティングをして、経営者の思いや構想を具体化し、事業化していきます。新規事業から新商品開発、通販やネットショップの立ち上げなど、新たな収益を構築します。 【はじめ […]

  • 2019年10月18日

第3,584号【軸ずらしアプローチ 入浴剤編 〜身も心も懐もあったまろう♪〜】

「入浴剤市場で機能を訴求した商品が増えている。バスクリン(東京・千代田)は睡眠をテーマにした入浴剤を発売したほか、花王は発汗を促す男性向け商品を開発した」(日経MJ2019.10.18) 花王の調べでは入浴剤市場は拡大基調だそうですが、「使っている人 […]

  • 2019年10月16日
  • 2019年10月16日

企画マンは稼ぐのが下手!?

私の経験上、企業を発展させるには、3種類の人間が必要です。一人はアイデアマン。常にアイデアを出し続ける人間。もう一人は稼ぐのがうまい人。お金への嗅覚が優れていて、どんな商品・サービスもお金に換えるのがピカイチの人。最後は、その稼ぐ方法を上手に広める人 […]

  • 2019年10月16日

第3,583号【QRコードリサーチ部 〜いつものお客がどこから来るかご存知?〜】

オフィス街にある飲食店での、ランチ時の会話。 A「きょうのランチ、QRコードで決済してアンケートに答えたら、500円バックらしいぞ!」 B「まじか、500円ってめっちゃ嬉しいじゃん!」 お店側が来客の属性を知るために「本日限定」で行ったキャンペーン。 […]

  • 2019年10月15日
  • 2019年10月15日

第3,582号【日持ち食材専用ラック 〜つまみ食い歓迎!ただし買い足すこと〜】

台風19号の接近にともない、我が家でもいろいろ対策をしました。その中でも「保存食」で家族間で一悶着ありました。 いつもあるはずの「インスタント麺がない!→誰が食った?」「缶詰もない!→それは私が料理で使った…」「置いてあったペットボトルのお茶は?→長 […]

  • 2019年10月11日

第3,581号【席決めアプリ 〜決めてくれた方が楽♪〜】

私が行うセミナーは多くの時間をワークショップに使いますので、主催者へは予めグループ分けしてテーブルを配置していただくようお願いします。参加者が来場されたら、順に席に着いていただくことが多いのですが、知り合い同士だったり、男女や年齢層が偏ることがありま […]

  • 2019年10月10日

第3,580号【スロー・タイムテーブル(時刻表) 〜東京の通勤ラッシュは凄まじい…〜】

東京から東北方面へ出張する時のこと。特急電車の乗車時間を見ながらスマホで地下鉄の乗り継ぎを確認し、ビジネスホテルを出ました。しかし、いきなりトラブル発生! 朝の通勤ラッシュの時間帯とはいえ、まさか東京の地下鉄がこれほどまでに混むとは。。。ホームにすら […]

  • 2019年10月9日

第3,579号【Buy or Request 〜買う?依頼する?〜】

先週末、我が家のウッドデッキと塀の塗装をしようと思い、ホームセンターへペンキを買いに行きました。ウッドデッキも塀も木製のため、数年に一度は全塗装しないと痛みます。しかし、全塗装しようとすると1、2日では塗れず、またペンキ代も結構します。。。(仕方ない […]

  • 2019年10月8日

第3,578号【ホーム・ログ】知りたい情報は、増えているのか減っているのか

毎日、通勤で電車を利用しています。朝は始発ごろの電車に乗るので、ほぼ時刻通りの電車に乗れます。 しかし、帰りの電車は、最近よく遅延します。安心・安全対策がより進んでいるという解釈で電車が遅れても気長に待つことにしています。また、駅にいなくてもネットか […]

  • 2019年10月7日
  • 2019年10月7日

第3,577号【「エモーショナル・マーク」で感動を再び!】

ラグビーW杯が盛り上がっていますね。我が家の長男は、高校二年生で現役ラガーマン。そのため、テレビでラグビー観戦の時は必ず一緒に観てくれて、ルールや戦術のレクチャーをしてくれるから、本当に楽しい! やっぱりスポーツ観戦は、Liveに限りますね! さて、 […]

CATEGORY カテゴリごとの最新記事

>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG