第3,614号【相席OK!札 〜 四人掛け席に一人も辛い・・・ 〜】

いつも少し遅いランチをとります。会社近くの定食屋さんへ入ると、四人掛けテーブルしか空いていませんでした。こっちは一人。もし、3人もしくは4人客が来たら申し訳ありません。しかし、四人掛けテーブルしか空いていません。私のせいで、4人客が「満席」だからといって帰ってしまってもお店側に申し訳ない。

そこで、【相席OK!札】を考えてみました。
(1)四人掛けテーブルに一人で座る時、各テーブルに置いてある【相席OK!札】を立てて置きます。
(2)もし、空いているテーブルがない時にお客が来たら、店員さんは【相席OK!札】が立ててあるテーブルを探しあれば「相席よろしいですか?」と聞いて新規客をその席へ案内します。
(3)その時、店員さんは【相席OK!札】を立てていてくれた客の伝票に「相席」マークを描いておきます。
(4)そのお客が会計の際、レジへ行くとレジ係の店員が「ご協力ありがとうございます」と言ってお礼の特典(例:チケット、割引)を進呈します。

この方法なら、先客も後客も店側も嬉しいです。選択ができることが優しいですよね。

◆◆◆儲けのヒント◆◆◆
『選べると優しい』

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG