第3316号「shotクーポン!」リアルタイムでなおかつ拡散性UP!?

昨晩、帰宅する時、名古屋駅近くのドラックストア前で拡声器でアナウンスしながらクーポン券を配布していました。私だけかもしれませんが、手渡しで配布しているクーポンって、取りづらいです・・・。みなさんはどうですか?試供品も欲しいけどなかなか手が伸ばせないなぁ。

そこで、こんな「クーポン配布方法」を考えてみました。保存性と拡散性も高いです。

▼【 shotクーポン! 】

A4サイズで「クーポン券」を作成します。「クーポン券」には、
(1)割引対象商品名
(2)商品写真、
(3)クーポン使用期限
(4)使用可能な店舗名
を掲載します。この巨大なA4サイズの「クーポン券」を店頭及び通行人に目立つ位置に張り出します。

そして店員さんがアナウンスします。
「本日から3日間、こちらの商品が特価で販売しております!ぜひ、お手持ちのスマホで撮影してお使いください!!」
そう、この「クーポン券」は、スマホで撮影して使うクーポン券、『shotクーポン!」

なぜ、「shotクーポン!」か?
(1)作成に手間と時間がかからず、リアルタイムな販促ができます。
(2)スマホに保存されるので、持ち帰りが楽。しかも拡散される可能性もあります。
(3)アナウンスするスタッフがいなくても店頭に貼り出せば無人でも“クーポン配布”ができます。

人通りの多い道路に面した店舗なら、なおさら目の前を素通りする通行人を「お客様」にするかを考えるべき。その知恵と試行錯誤が広告宣伝に活かされます。

★アイデアコンセプト★『 商売はタイミングが命 』

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG