No.57/100【第3,671号】《 エンジョイ・キャッシュレス・ライフ  〜 この便利さからは逃れられない 〜》

小島の企画“生”ノート*2021年の妄想*
〜1年後の“きょう”を発想する〜

[発行:2020_05_30]

No.57/100【第3,671号】《 エンジョイ・キャッシュレス・ライフ  〜 この便利さからは逃れられない 〜》

「財布からお金を出して支払うことなんて大した手間ではない」と思っていたけど、いざキャッシュレスサービスを使うと本当に便利なんだよなぁ。さらに、コンビニのセルフレジも同様。抜け出せなくなった・・・。

さて、キャッシュレスで思いついたアイデアをご紹介。下手な広告打って集客するより、確実にお金を使ってくれる。

<エンジョイ・キャッシュレス・ライフ>
店舗:大型ショッピングセンター
(1)店舗に入ると最初にすることはカード(あるいはアプリ)へのチャージ。
(2)6,000円チャージすると600ポイントが付いてくる。そう6,000円で実質6,600円使えるキャンペーン
(3)ただし、1店舗最大200ポイントまで使え、ポイント期限は当日のみ。
例えば・・・
・飲食店で2000円以上支払ったら200ポイント使える
・ゲームセンターで2000円以上使ったら200ポイント使える
・服を2000円以上買ったら200ポイント使える

家族でショッピングセンターへ行って、遊んで食べて買い物したら6,000円くらい使ってしまう。どうせ使うなら最初からチャージしてポイントを有効活用した方がいい。そして、知らぬにキャッシュレスの便利さを体感してしまう。

また、利用者が増えることでレジがスピーディになり、店員との接触時間が短くなる。セルフレジを使えばさらに50円割引なら、なお利用したくなる。

高速道路のETCも「高速1000円」の時、初めて使ったけど、もうこの便利さからは抜け出せないなぁ。

◆◆◆発想の起点◆◆◆
『体験へどう導くか』

小島:答え合わせは1年後

最新情報をチェックしよう!
>”社長専属の企画参謀“で創業して20年

”社長専属の企画参謀“で創業して20年

そんな小島が提供するサービスは・・・社外企画部「 企画参謀 」法人契約・個人契約どちらも対応しております。経営者が社員に内緒で契約しているケースもあります。

CTR IMG